日: 2017年7月4日
47月

登場以来各メディアで大絶賛のRMB新型オールマウンテンバイク、「アルチチュード」

そのロングタームインプレッションがVital MTBで公開されましたね!

テストされたバイクはカーボン70、ミッドレベルのコストパフォーマンスと性能を両立させたグレードであります!

大まかなスペックとしては、

・リア150mm、フロント160mmのストローク ・27.5/26+タイヤサイズコンパチブルデザイン

・インナーケーブルルーティングがより容易になったフレーム設計 ・前アルチチュードより、25%剛性がアップしたフレーム

・オールサイズのウォーターボトル、リザーバータンクが付いたショックに対応したフレームデザイン。 etc…..

数えきれないぐらいアップグレードした点がありますよ!

肝心のライドインプレッションは、よりプログレッシブに設計されたサスペンションリンケージによって、

ボトムアウトすることのない安定感、これはよりアグレッシブにライドすることができますね。

ペダリング性能も従来のアルチチュード通り優れており、ボビングも少ないことからスティープな登りでもストレス無く登ることができるんです。

パーツチョイスもさすがRMB、的を得ており、前後サスペンションも絶対的な信頼感のFOX、タイヤもMAXXISのWide Trailモデルが採用され、

そのままトレール、バイクパークに乗り出すことができます!

これ一台あればランチタイムのライドから、バイクパークにアタックすることができます!本当に万能なモデルになっているんですね~。

より多くのライダーへ、マウンテンバイキングを楽しむために生まれたアルチチュード、是非!