512月

SDGサポートライダー ワン・ツーフィニッシュ

11月の最終週、京都石清水八幡宮で第4回目を数える“RED BULL HOLY RIDE”が開催されました。

神聖なる神社の境内を使い、MTBで激走するこのイベントは過去にも数々の名勝負をうみだしました。
そして、悲願の優勝を決めたのはSDGサポートライダー 井手川直樹選手でした。
過去、表彰台にはすべて立っているもの、頂点を極める事が一つの目標との事でした。
井手川選手のSDG使用モデルは I-BEAM マイクロカーボンポストにI-FLY Storm Gripperです。
20141204_1297126
@Ngawa
4X(クロス)4人で同時スタート・1位2位勝ち抜けでのIdegawa選手のバトル画像
20141204_1296894
@Ngawa
20141204_1296895
@Ngawa
そして、おなじくSDGサポートライダー 黒沢ダイスケ選手が2位の成績を収めました。
ここ数年、単身イギリスに乗り込み、ワールドカップ転戦や海外EWSに参戦するなど、精力的に海外に飛び出し、実力をメキメキつけてきている若手中堅?のダイスケ選手。
おそらく、MTBレースにかかわっている人みんながダイスケ選手の飛躍を期待している程の人気者。今年がターニングポイントになった事でしょう!
ダイスケ選手のSDG使用モデルは I-BEAM マイクロアロイポストにI-FLYをチョイス。ドロッパーポストのモデルにはBel-Air2.0を使用しています。
20141204_1296545
@Ngawa
裏では24時間耐久レースを開催していた為、応援には駆けつけれませんでしたが、二人とも頑張ってくれました!おめでとうございます。そしてアリガトウ!!
スミノマサキ