171月

NZ通信No.2 番外編です。

こんにちは!今日は少し自転車から離れたニュージーランドのアウトドア風景をお届けいたします。

南島は面積が広い分、自然もかなり多いです!現在特派員がいるクイーンズタウンから、

北へ300キロほどの場所に、ハイキングが好きな人には有名なマウント・クックという山が位置しております。

左側にとんがっているのがマウント・クック、なんでもNZで一番高い山だそうで、夏でも溶けずに雪が残っております。

マウント・クック自体はかなり難易度が高い山で、到底気軽にハイキング!という雰囲気ではありませんので

今回はその麓のトレッキングコースへ、ハイシーズンということもありかなりの人で賑わっておりましたよ~。

中にはつり橋もあり、ちょっとしたドキドキ感も(笑)

名前が可愛い草なども生えており歩き疲れて小休止しても色々見るものがあり楽しいですね~。

片道2時間程なので、ちょうど良い運動した感じが得ることができますよ!

そして所謂ゴール地点には・・・。

湖の上に氷河が浮かんでおりました!夏でこれだけ残っているということは、冬にはきっと一面にぎっしりなんでしょうね。

今回私も、かなり気軽な服装で、靴はもちろんVASQUE、バックパックはETHNOTEK、そしてORのジャケットを持って行ったのでありますが、

この場所はそれぐらいの装備があれば問題なく楽しめます!是非みなさんもNZに訪れた際はぜひ歩いてみてくださいね~。

MTBとはまた違った楽しみが発見できますよ!