151月

冬でも楽しく乗りましょう。

SEVEN CYCLESのスタッフ達はバイクをビルドするだけでなくライドすることも大好きであります。

冬は寒くなるMA州にあるSEVENですので、もちろんウィンターライドのノウハウは備わっております。

今回はウィンターライドを乗り切る5つのメソッドをSEVENから皆様へ伝授いたします。

①スタッド付きタイヤを装着する!
今ではロードからファットバイクまで、様々なサイズのスタッドタイヤ(ピン付きタイヤ)が入手できる時代になりました。
さすがに雪が降ったり凍ったりする土地に限りますが、これが更にあなたの自信を生み出してくれること間違いないですよ!

②バーミッツとブーツ
バーミッツと呼ばれる手を覆うハンド絵うに装着するカバーのようなもの、こちらはかなり冬ライドで味方になってくれるそうです。
そして足元を守るウィンターブーツ、最近ではサイクリング用のクリップレスペダルに対応したものもありますので、ロードからMTBライドまですべて楽しめますね!

③レイヤー
ウェアーに何を着るかは一番サイクリングの中で重要な要素の一つ、これが快適かそうでないかだけでどれだけ長くライドできるか変わってきますよね。
SEVENのみんなはフルジップのジャージとジャケットを愛用しているそうで、その理由として厚くなったときに開けられるし、寒くなったら閉めれるというシンプルなものがあるそうです。

④友達
ソロライドも当然楽しいし、自分の時間を作れるので良いですが、冬のライドは友達を見つけてキャンプに出かけてみたりしてはどうでしょう。
冬の寒さのなかみんなでワイワイ走って目的地に到着するのも悪くないですよ!

⑤アドベンチャー
SEVENのみんながするウィンターライドの目的地は毎回違くて、それは冬の寒いライド中に歴史的な建物をみることだったり色々だそうです。
それは旅路であって目的地では無いとなんだか難しいことを言っておりますが、冬のライド時には目的地を設定することでモチベーションにも繋がるよ、とは楽しんでいる人のお言葉であります。

SEVEN Blogには面白いネタやバイクなどが定期的にアップされておりますので、たまにのぞいてみてくださいね!

それでは冬のライドを楽しんでいきましょう!