月: 2017年9月
209月

今年も現地特派員がラスベガスで開催されているインターバイク2017に弾丸視察へ行っております。

期間はブートレグキャニオンで開かれるアウトドアデモを含めると、18日~22日までの5日間、特派員は21日まで滞在予定なので、
その間の模様をお伝えしていきます。

到着初日となった19日は、アウトドアデモへ参加!マウンテンバイクトレールで有名なブートレグキャニオンは、
ラスベガス中心部から車で40分程の距離にあります。

これが会場となるブートレグキャニオン、「BC」の文字がしっかりと!まさに砂漠の様な所で、照りつける日光と乾燥具合が凄いです。

こちらがアウトドアデモ会場入り口、今年が最後ともありもうすでに撤収ムード?なのか出展社数はかなり少なかった印象です。

もちろん話題のE-BIKEブースもたくさんありました。

数少ないハイエンドMTBデモバイクを用意するブースには長蛇の列が、やはりみんなまずライドが大好きなんですね。

シティバイクにももちろん電動バッテリーが。

思いのか軽いのかが良く分からなくなってきそうな気がします・・・。(笑)

MTBコンポーネントメーカーも次々と参戦、こちらはかなり戦闘力が高そうなE-BIKEでありますね!

このフレームデティールがスタンダードになってくる日が来るのでしょうか。

アウトドアドアでもだけの印象としても、その半分程がE-BIKEなのではないかという程!確かに年々性能は進化しており、乗った感覚がよりナチュラルに進化してきている感覚があります。

まだ国内での展開は色々な壁もあり難しいと言われているE-BIKEでありますが、よりMTB、スポーツバイクへの間口を広めてくれるであろうことは確かでありますね。明日から始まるインターバイク室内でのショーでもかなりの出展社数であると思いますが、チェックしてまいりたいと思います!

少し話がそれてしまいますが、インターバイクが開催される都市ラスべガスは、カジノを始めとした娯楽の町であることは有名ですね!
夜の町はほとんどディズニーランド状態でございます。

フランスに行かなくてもエッフェル塔が見れますよ!

それでは続編もお楽しみに・・・。

199月

RMBエンデューロワークスライダーであるレミ・ゴーヴァン選手が、地元スコーミッシュのトレールをなんとも気持ちよさそうに走るこのムービー、
載っているバイクはもちろんスレイヤーであります!

今年は記録的な乾燥で山火事等が頻発しらブリティッシュコロンビア州、こんなウェットダートがかなり懐かしくみんな思っているようですね。

バフバフの路面も楽しいですが、時にはこんなウェット路面で一人の世界でリラックスしながら走るのも良いですよ!

189月

先週末、日本は大型の台風が直撃とのことで各地で雨に振られまくった方も多かったと思います。

しかしそんな中岐阜県はウイングヒルズ白鳥リゾートにて国内MTBシリーズであるCoupe du Japonが開催されておりました!

台風の影響で、スケジュールに変更があり決勝はエリートクラスも予選無しの一発勝負、そんな緊張感のあるレースでTLDライダー泉野選手が見事に3位表彰台を獲得いたしました!

自転車に跨って降りる事が困難なドロドロセクションもあったようですが、落ち着いた走りで見事に表彰台を獲得です!

D3ヘルメットを着用する青木選手も5位、SDGライダー永田選手、井本選手、井手川選手も安定のトップ10であります。

井手川選手のインスタグラムより、かなりのコンディションだったようですね・・・。

写真は入手次第またアップ致します!次週は連戦となりますが、新潟県は妙高でCJが開催されます。

参加される皆さま頑張ってくださいね!

179月

先日の文字通り激アツであったレース、「MTB WORLD CHAMPS in CAIRNS」

SDGとTLDライダーであるアーロン・グウィン選手擁するTeam YT MOBの動画が上がってまいりました。

今年5回目となるワールドカップシリーズチャンプを獲得したアーロン選手でありますが、世界選手権では優勝どころか表彰台にもまだたったことが無いんですね。

それだけ優勝することが難しいワールドチャンプス、バッチリときまったカスタムキットに身を固めた今回は3位表彰台となりました!

レース姿だけでなくオフショット等も取り上げられております。選手がどんな雰囲気でレースに向かっていくのか裏側が見れて面白いですね。

アーロン選手がバンジージャンプをしているところを少し見てみたい気もしますが・・・。

来年から3年間はアーロン・グウィンの得意なコース!と自分でも言っているのでその結果が楽しみであります!

169月

発表以降何かと話題のProduction Priveeの新型フルサスペンションモデル、SHAN N5。

世界各地で少しずつその完成写真がちらほらと見るようになってまいりました。

Boom! Check for @dd_cycles for the full specs of this awesome build! #steelbike #shann5 #productionprivee #envewheels

Production Privéeさん(@productionprivee)がシェアした投稿 –

こちらはイギリスで組み上げられたものだそうで!まさにフルスペックといえる豪華なパーツ構成となっております。

スチールフレームにカーボンホイールの組み合わせ、なんとも新鮮な感じでありますね。果たしてどのような乗り味になるのでしょうか?!

Boom! Check for @dd_cycles for the full specs of this awesome build! #steelbike #shann5 #productionprivee #envewheels

Production Privéeさん(@productionprivee)がシェアした投稿 –

こちらはトライアルライダーでもあるレオ・ノーブル選手のSHAN N5 クラシックのカラーも落ち着いた雰囲気が出るので、パーツのカラーチョイスも幅が広がりそうであります!

詳細情報やストーリーはPP本国サイトにてチェックできますので、フレームが届くまでどんなパーツにするか悩めます!

トレールからバイクパーク、エンデューロレースまで!27.5インチ、プラスサイズにも対応しておりますので遊べる幅が本当に広がりますよ。

159月

ダウンヒルワールドカップシリーズも終了し、残すところはEWSの最終戦となってまいりましたね!

そんなEWS、まだ歴史も長く無いのですがかなりの盛り上がりを見せている昨今。初代EWSシリーズチャンプで、元祖エンデューロ専門レーサーである
ジェローム・クレメンツ選手のインタビュー、ムービーになります!

もともとはDHとXCレースを走っており、そこから徐々にエンデューロへとフォーカスしていったのですね!
以前より着用しているヘルメットはD3、
数多く登場しているエンデューロ専用ヘルメットでなくD3をチョイスするのは、やはりスタイル重視ということなのでしょうか?!

パートナー、メカニック、チームメイトと助け合い今のジェローム選手がいることが分かる良いムービーですね。

最終戦のイタリアはフィナーレ・リグレでのレースはもうすぐ!誰が勝利するのでしょうか?!

149月

昨日ご紹介した、フリーライドシーンの始まりをドキュメンタリー化したムービーである「The MOMENT」、早速そのトレーラーがアップされました!

少しその中身を見ただけでも、あ!このシーンは!とか、懐かしいバイク達にウキウキしてしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし改めて見ると、その当時のスペックであのライディングをしていたのだから本当に脱帽でございます・・・。

こちらはキックオフムービー!もはやライダー達の同窓会みたいになっておりますが、それでもみんなその当時のライディングは健在でございます。

もちろん撮影拠点であるBC州が発祥のRocky Mountain Bikesもスポンサーになっております!あの懐かしのバイクでのライディングもみれるはず。

公開は2017年冬とのことで、楽しみでありますね!

139月

この姿を見て、あー懐かしい!となる方も多いかと思います。マウンテンバイクフリーライドシーンの始まり、そして時代の変遷をドキュメンタリー化したムービーである「MOMENT」、公開は2017年の冬を予定しているとのことですがそのビハインドシーンが先だって特集されておりますね!

そのメンバーはブレット・ティップル、リッチー・シュレイ、ウェイド・シモンズとレジェンドばかり、今のシーンの地盤をつくったとも言えるメンバー達が大集合しております。!

今ではスロープスタイルといった人工的なセクションでトリックを競い合う姿が目立ってしまうフリーライドしーんでありますが、
やはりこうした広大な自然の中を疾走する姿が良い!って方も多いのでは?!

こちらはカナダのブリテッィシュコロンビア州を中心に撮影され、まさにそんな姿が存分に楽しめるかと思います。

ドキュメンタリーですから、もちろん歴史を語ることは欠かせません!作品中にはきっとこんな懐かしいバイクも登場することでしょう・・・。

シモンズももちろんこんなバイクに。実車を持っていらっしゃる方は国内にどれだけ存在しているのでしょう?!

こんな感じで時代の始まりにはロッキーマウンテンの姿をたくさん見ることが出来ます。
シーンの移り変わりと共に、常に進化をし続けているんですね!

このムービーが公開されるのが非常に楽しみであります!

129月

先週末の国内BMXレースシーンより嬉しいニュースが飛び込んでまいりました。
「Team GAN TRIGGER」の若手ライダーであり、先日開催された世界選手権ジュニアクラスへも参加した島田選手が見事にJシリーズ第5戦広島大会にて初優勝を成し遂げました!

表彰台の一番高いところにはD3ヘルメットが。やはりそのポジションが似合いますね~。

2位には同TLDライダーの高山選手が入賞し、なんとも嬉しいTLD1-2フィニッシュ!この調子で次回もよろしくお願いします。

ガールズクラスでは安定の強さを誇る西村選手が優勝。こちらはもう敵無し?!な状態でありますね!
まだまだ若い西村選手、今後の活躍にも期待大であります。

走っても、見ても楽しいBMXレース。是非ご注目くださいませ!

119月

TLDライダーであるブレンダン・フェアクロ―、カイル・ジャメソンがスコットライダークルーのアンドリュー・ニースリングと3人でカナダはブリティッシュコロンビア州のトレールを走りまわる気持ち良い動画が届きました!

今年は乾燥しすぎで山火事等も起こったBC州でありますが、それでもそんなダスティーな路面を3人は楽しんで走ります。

こんな動画を見ていたら、すぐにでも走りに行きたくなってしまいますよね。

TLDはレースキットから、トレールでも快適なアパレルまでどんなシーンにも対応します。もちろん走り終わった後のビールをのみにバーに行っても不自然ではないですよ!