月別: 2017年10月
1110月

カナダはウィスラ―をベースに活動しているフィルミング集団「Summit Crew」が、
日本は長野エリアを中心にライドしその模様をまとめたムービーの第3弾が公開されました!

今回は妙高でドリフトカーに囲まれたり、野沢温泉エリアでのトレール、またパンプトラックで子供たちと戯れる模様が収録されておりますね。

ライドだけでなく、人との交流や日本の文化にも触れてかなり楽しそうなトリップとなっております。

Summit Crewが駆るバイクはもちろんRMB!やはりトレールに一番似合うバイクですね!

以前のエピソードも彼らのページよりチェックすることができますよ!素敵な写真付きエピソードはこちらから。

1010月

先週末は山口県トクサガミネスキー場にて、Coupe du Japon第6戦が開催されておりました。

国際大会ともなっているこのレース、もちろん全国からレーサーが集結し、生まれ変わったそのコースでアツいバトルが繰り広げられましたよ!

男子エリートクラスのカテゴリーでは、SDGサドルを使用する井本選手が見事に優勝、全日本選手権からの好調を維持しております!

永田ジュンヤ選手は惜しくも表彰台を逃しましたが、こちらも4位と最終戦へ期待であります!

TLDライダー泉野選手はミスが響いて8位という結果でありました。きっと最終戦ではカマシテくれるはず!

最終戦はおなじみ長野県富士見パノラマリゾートで、10月14-15日開催となっております。

詳細はこちらのウェブサイトで確認できますよ~!

さあシーズンも大詰め、皆さま最後までエイアンドエフライダーズを応援よろしくお願いします!

910月

先日最大MTB情報サイトであるPink Bike内のトピックスで、こんな興味深いものがあがっておりましたね。

日々変化していくバイクの規格について、あなたの意見を!というものなのですが、主なところはハブの規格について等。
近日中にクリスキング社にて、その件についてのディスカッションが開催されるようです。

確かにこれを見るだけでも、どれだけ種類があるんだろうと言う感じでございます。あなたのバイクは今どの規格がついておりますか?

もちろん規格が変わっていくということは、より進化をしているということ。トライ&エラーの繰り返しでより良い製品を生みだして、
日々のバイクライドを快適にしていることも事実であります。

でありますが、やはり規格が変わりすぎてはライダーだけでなく、ショップさんやディストリビューターも混乱してしまうのでは?!という心配から今回のディスカッションを開催するに至ったそうですね。

もちろん主催のPink Bikeやクリスキングは細いタイヤでサスペンション無しのMTBに戻ろう!と言っているわけでは無く、純粋に討論をしたいとのこと。

あなたはどんな風に、どんなスピードで機材が進化していってほしいですか?

810月

今日はこれから続々とエピソードが公開されていく予定のムービーシリーズを御紹介致します。

「MTB HEROES」というタイトルで始まるこのシリーズは、各方面のライダーにフューチャーして一人ずつそのエピソードが作られるというもの、
世界中を舞台にライダーが、それぞれのスタイルでトレールを走る姿がおさめられております。

トレーラーが既に公開されているのですが、なんと言っても注目すべきはその画質!自分の目で見るよりきれいなんじゃないかって程でありますね。

TLDライダーであるトム・バンステンバーゲン選手も兄弟であるバス選手と一緒に取り上げられております。
エピソード5の11月4日公開予定だそうですので、楽しみにお待ちください!

各エピソードは一週間おきに公開されるようですよ、これを見ていると、世界をMTBトリップしたくなりますね。

710月

先日の大興奮の中で終了した「YBP GAMES 2017」、あなたはその思わずビックリしてしまうようなライディングの数々を会場で目の当たりにしましたでしょうか?

残念ながら見逃してしまった・・・というあなたに朗報です。なんとBMXレース全レースが動画でチェックできるんです!

こちらは決勝戦、「GAN TRIGGER」の吉村選手のアツいバトルになります!

その他レースも全て動画におさめられておりますので、思わず見入ってしまうこと間違いなし。そのスキルを目の当たりにしてください!

そしてダートジャンプコンテストの模様も当日のライブ動画アーカイブから見ることが出来ますよ!

あの日のようにエキサイティングしてしまってください!

改めてYBP GAMESの開催にあたって尽力された皆さま、参加選手の皆さま、お疲れ様でした&ありがとうございました。

610月

Production Priveeを駆るトライアルライダー、レオ・ノーブル選手が普段のMTBライドに使用するPPはSHAN N5を駆り、
世界的にも有名なあのMont Blancを疾走しております。

壮大過ぎる景色の元でのトレールライドはまさに圧巻、標高が高い場所でのアルパインライドから、下がってくるにつれてのシングルトラックまで
全てを楽しみつくすことができそうですね。

トライアルライダーとしても活躍するレオ選手、その持前のテクニックと一緒にかなり速いライダーでもありそうです。

SHAN N5はどんなトレール、ライダーにもマッチする乗り味を約束いたします!いやーこんなところライドしてみたい!

皆さんもこれを見て、週末のライドを計画してくださいね!

510月

RMBフリースタイルライダーであるカーソン・スト―チ選手が、ウィスラ―をかなりカッコよくライドする動画がローンチされました。

フィルミングされた時期は今年のクランクワークスだそうで、一番ウィスラ―が人で盛り上がる中カーソン選手は自らのスタイルでこれまたクールなライドを披露していたんですね。

スロープスタイル等の競技には参加しなかったカーソン選手でありますが、その人気はもちろん抜群!

会場にいたファンにこうした形でライドする姿を披露していたことでしょう。

もうすぐ昨年度3位を獲得した、レッドブルランページが開催されそちらには参戦の模様。今年はどんなトリックを見せつけてくれるのでしょうか?!

410月

EWS最終戦イタリア大会の、その激アツであったバトルの模様が早速動画としてまとめられております!

優勝はSDGコンポーネンツのサドルを使用する、ダミアン・オトン選手!二日間7ステージに渡る長丁場を安定した走りで見事に勝利致しました!

RMBライダーも7位にフローリアン・ニコライ選手、8位にレミ・ゴーヴァン選手と大活躍、チームランキングも2位と今年も皆の力でポディウムに立っております。

それにしてもこのフィナーレ・リグレの大会はギャラリーの多さが凄いですね!

全てのステージでコース脇に人人人、これはライダーも興奮すること間違いない。トレールもかなり楽しそうで、普段レース以外でもこれらのトレールはもちろんオープンしておりますので、是非トリップのプランをたててみては?!

EWSのレーサー達には長いシーズンを戦い抜いたこと、お疲れ様と言いたいですね!

来年のEWSを楽しみに待ちましょう!

310月

山梨県はYBPにて開催されたBMXレース&ダートジャンプコンペティションのオフロードバイクを楽しみつくすイベント「YBP GAMES 2017
その大会は大盛況の中幕を閉じたようですね!

たくさんの観客と国内、海外のトップライダーが集合して開催されたこの大会。競技はもちろん大興奮でありました!

ダートジャンプコンテストでは、フルフェイスでのライディング時にはD3ヘルメットをかぶってくれている、レッドブルライダーでもある中村リム選手が2位を獲得!
この決まりすぎている技、流石であります。

BMXレースでは、GAN TRIGGERのエース、吉村選手が2位を獲得致しました!通常のレースと異なり2Xで争われるので、勝つか負けるか闘志がバチバチのレースが展開されたはず!これだからBMXレースは面白いですね。

何より開催に至るまでに膨大な労力を使ったであろう栗瀬選手、YBP関係者の皆さまお疲れ様でした。

もうすでに次回のイベントが楽しみですね!

210月

少し前のレースになってしまいますが、今日はウィングヒルズリゾートにて開催されたCJシリーズの写真シリーズになります!

AKI FACTORYチームさんよりのものになりますが、井手川選手、永田選手がSDGのシートを、泉野選手がTLDのウェアーを愛用してくれておりますね。

台風の影響で一発決勝となったウィングヒルズ、もちろん路面はマッドです・・・!

井手川選手はマッドコンディションでもしっかりグリップしてくれるSDGのSTORMモデルを使用!

マッド路面の中でもTLDのウェアーは目立ちますね!テクニックを駆使して難セクションを攻める泉野選手。

そして見事に泉野選手が3位入賞、優勝は同チームメイトの加藤選手であったので、チームとしては良い結果だったのではないでしょうか?!

国内レースはこれからまだラストスパートが残っております。最後までエイアンドエフライダーズを応援よろしくお願いします!