カテゴリー: VIDEO
303月

先日特派員が現地に滞在しお届けしていたクランクワークスロトルア大会、その最終日のメインイベントの一つであったダウンヒル競技の難関セクションを
収録したムービーがアップされました!

連日の雨の影響によりかなり滑りやすいコンディションとなったシングルトラックはまさに滑り台!トッププロでさえまともに下ることが精いっぱいの
かなり見ごたえのあるセクションになっていたようです。

ギャラリーたちも次はどんなランが見れるのかと大盛り上がり!レースの結果以外でも盛り上がれるこういうところがダウンヒル競技の面白いところでもありますね。

きっと上手に下れた時の達成感と爽快感は計り知れないものでしょう。(笑)

8分と少しボリュームが多めでありますが、是非お楽しみくださいませ!

283月

それぞれの長いレースシーズンやコンペティションシーズンを終えて、ライダー達がユタの大地に集合しそれぞれライドを楽しむ姿を収録したムービー、
こちらは昨年末あたりになるそうですが、ユタの大地はとてもライドしやすそうですね!

RMBライダーのカーソン・ストーチ選手、トーマス・バンダハム選手も合流し、その豪快なライドを惜しげなく見せつけております。

リラックスライドと言ってもやっていることは凄いことには間違いないですが、
こうしてジャンル関係なくライドして楽しめる時間はトップライダーにも必要なのでありますね!

253月

現在絶賛開催中のEWS開幕戦となるチリ大会、オフシーズン明けの最初の一戦ともありライダーの調子と共に新しいバイクにも興味が湧いてしまいますよね!

そんなあなたに必見のビデオが公式チャンネルよりアップされております。

スポンサーが変わったり、バイクがモデルチェンジしたり、色々あるかとは思いますが、トッププロが使用する機材の中にはプロトタイプも満載!
それだけでなくセットアップやパーツチョイスも気になってしまいますよね。え

じっくりこの動画を見て研究してみてください!

ちなみに我らがRMBチームは今年「Instinct BC Edition」へとバイクを乗り換えております。はたしてその変化はどのように働くのでしょうか?!
明日が最終日2日目、最後に笑うのはどの選手か気になってしまいますね!

183月

現在開催中の「Crank Worx Rotorua」、早速そのイベント毎のハイライトビデオが公開されております!

まずは日本人選手も参加したToa Enduro、SDGライダーのキーガン選手が優勝し大いに盛り上がりましたね。

翌日には新しく追加されたイベント「Redwoods DH」が開催され、こちらもSDGライダーのブルック選手が男子エリート2位となる活躍をみせました!
女子エリートクラスではRMBライダーVaea選手が見事に優勝、おめでとうございます!
この競技にも日本からは九島兄弟が参加しそれぞれ大健闘でありました。

かなりスピード感のあるコースで、見ているギャラリーは大興奮でありました。それにしてもローカルライダーの速さ!(笑)
DHイベントは週半ばにAir DH、そしてメインイベントの一つでもあるCrank Worx DHが最終日に開催予定となっております!

詳細スケジュールはこちらより確認できますので、今後も日本人選手の活躍にご期待くださいね。

特派員よりも生の情報をお届けできるようにいたしますのでお楽しみに~。

133月

もはや毎年恒例となったこの時期に開催される「NZエンデューロ」、MTB界きってのカメラマンであるスヴェンと、そのパートナーであるアンカが運営していること
でも有名でありますが、なによりそのトレールが最高すぎるという評判であります!

3日間にわたり行われるマルチデー形式のエンデューロレースなのですが、ニュージーランドはネルソンを舞台に、この日しか走ることができない極上のトレールを楽しめるとあって、世界中からライダーがエントリーをしているそう!

プロクラスにはもちろん世界トップクラスのエンデューロレーサーが集結、今年のチャンピオンは昨年フルEWSシリーズからの引退を表明したばかりの
ジェローム・クレメンツ選手であったそうです!もちろんヘルメットはD3でありますね。

弊社取扱いであるSDGも全面的にバックアップしており、プライズでは数多くのSDGプロダクツがラッキーな参加者へ当選したようです。

トレールを走って、ヘリバイキングも堪能できて、そして走り終わった後にはビーチ!こんな最高な3日間をすごしたら現実に戻れなくなりそうですね。(笑)

素敵な写真とビデオのリキャップはこちらから!是非来年のトリップを計画してみてはいかがでしょう?

123月

TLDライダーであるブレンダン・フェアクロー選手とオリー・ウィルキンス選手のUKコンビがフレッシュでローミーなダートを疾走する
気持ちの良いビデオが届きました!

イギリスのシーンはダウンヒルはもちろんのこと、あまり長いトレールでなくてもこうしてライダーが仲間と一緒に楽しむ姿が特徴的でありますよね。

どんなコンディションでも楽しむライダーが多いことがイギリスのMTBシーンが盛んになっている要因の一つでもあります。

仲間と走って、ビデオ撮って、時には転んで笑って、本当にMTBは一日を最高にしてくれるツールであることを感じられるこのムービー、
ライディングはすぐには真似できませんが(笑)楽しむ気持ちはライダーのレベルに関係ありません!

みなさんもTLDのキットと共に仲間と最高のセッションをしてみてはいかがでしょう?!

 

83月

先日RMBから、今週中に何か大きな発表があるよ!というアナウンスがInstgaramであったのですが、それは新しいモデルである、
「Solo」というグラベルロードバイクのローンチでありました。

大変残念ながらこちらのバイク、ワールドワイドの展開ではないので今のところ日本国内での販売予定はないのでありますが、
そのローンチ動画が素晴らしくかっこよく壮大なものでありますので、ぜひご覧になってくださいませ!

RMBライダーの一人である元USオリンピック代表クロスカントリーレーサーのサミュエル・シュルツ選手、
度重なる怪我を理由に少しレースから遠ざかり、バンでアメリカを愛犬と一緒に旅する模様がドキュメンタリーのような形で紹介されております。

そのアドベンチャーのお供が今回発表されたSoloということなのでありますね。

今季はかなりこうした動画がかっこよくなっているRMB、ぜひそのワールドを感じてくださいませ!

73月

先日南アフリカにて開催されていたFESTシリーズの開幕となった「Dark FEST 2018」そのオフィシャル動画が出来上がったそうです!

FESTシリーズは世界各地で開催され、大きすぎるジャンプでトリックを決めるジャムスタイルのショーでありますが、
毎年この南アフリカではその広大な大地を活かして想像できないサイズのジャンプを造っております!

飛行機のような滑走路とロケットのような高さで飛ぶ選手達、もはやここまで来ると自転車とは想像できないですね・・・。

RMBライダーのカーソン・ストーチ選手、TLDライダーのキャメロン・ジンク選手、ブレンダン・フェアクロー選手達も
そのスタイルをいかんなく発揮し飛びまくっております。

これはマストウォッチでありますよー!

23月

もう少しでMTBのワールドカップシーズンが開幕いたします!エイアンドエフ製品を使用するライダー達も多数参戦し、
今年も多いに盛り上げてくれることでしょう。

そんなワールドカップDHの開幕戦はクロアチアと、なんだか聞きなれない初開催の国であります。山あるの?なんて疑問に思うかもしれないですが、
無いものは造ってしまえばいいじゃない!という感じの努力が伝わるムービーでございます。

まさに地道な手作業!ここまで石を積み上げて、固めてどれくらいの時間がかかったのでしょうか?!

そして生まれたコースは変化に富んで楽しそうでありますね。同コースでは国際レースも開催されまさに準備万端です。
キックオフは4月21日、残り一か月と少し、待ちきれませんね!

282月

昨年のFESTシリーズ練習中の大クラッシュにより大けがを負い、一時は選手生命の危機にあったオーストラリアンヤングライダーの
レミ・モートン選手が事故から約半年後、またバイクに乗り始めクイーンズタウンのバイクパークを飛び回る元気な姿が見れました!

冒頭のクラッシュシーンは衝撃映像と言っても良いほどでありますが、そこから家族や仲間の助けを経て見事なリハビリを遂げ華麗なジャンプができるよう
ここまで復帰しました!

見えない数々の努力があったとは思いますが、まずはWelcome Backでありますね。しっかりTLDのキットもきまっております。

今シーズンの再活躍にも期待しましょうね!