カテゴリー: SDG
126月

日曜日に開催されたUCI DHワールドカップ第3戦レオガン大会、誰かがやってくれるだろうと思ってましたが、

やはりこの男がやってくれましたよ!

Your 2017 Leogang gangsters; Gwin, Vergier, Minnaar, Brosnan and Kerr.

そうですアメリカが誇るスーパーマン、アーロン・グウィン選手であります。

ここレオガンでは3年連続の優勝、かなりの相性の良さを誇っております!

使用するギアには、TLDのD3ヘルメット、そしてシートポストとサドルにはSDGのアイビームポストとI-FLY 2.0が装着されているんです!

それはもう手に汗握る展開であったレオガン大会、ハイスピードのタフなコースを制したのはホイールサイズでは無く、パワーでありました。

ただ2、3位には我らがサンタクルズシンジケートのロリス・ヴェジエ選手とグレッグ・ミナー選手、そして4位にはこれまたD3ヘルメットを使用する

トロイ・ブロズナン選手とかなりのエイアンドエフ製品づくしであったポディウムです。

これにつづいて日本から参戦している井本選手達日本人ライダーにも頑張ってほしいですね!

既にビデオ等もローンチされておりますので、そのハイスピードバトルをお楽しみください。

116月

現在オーストリアはレオガンにて開催されているUCI DHワールドカップ第3戦には井本選手を初めとし日本人選手が参加しております!

土曜日に開催された予選は惜しくも通過することが出来なかったのでありますが、感覚も良く次回のレースに期待ですね。

これから井本選手はフランスに移動し、レジェというスキーリゾートで開催されるクランクワークス、その後はアンドラとスイスのワールドカップに出場予定であります。

長い遠征でありますが、きっと次回以降のレースでは調子を合わせてバッチリと決めてくれることでしょう!

それにしても今回のレオガンのコース、かなりハイスピードの険しいレースでありますね。

このブログを更新しているころには決勝レースの結果が出ていることかと思いますが、誰が勝つのでしょう?!

日本人選手からも、ワールドのトップライダーからも目が離せません、やはりワールドカップは最高に面白いですね。

それでは井本選手怪我無く頑張ってください!

96月

最近はスムースなジャンプや、ビックリするほどの大きさを飛ぶスタイルの所謂「フリーライド」が流行っておりますが、

SDGのサドルを使用するベテランフリーライダー、ジョディ・ランはまだまだ地元バンクーバーアイランドにてこんなにイカツイ伝統的なセクションを造っています!

特に最初のラダーからのジャンプなんて上に立っただけでも足が震えそう・・・。(笑)

トラディショナルなスタイルと、最新のトレンドをミックスしたなんともカナダらしいコースになっておりますね!

それにしてもこの人たちは、ミスしたら・・・。とか最初のアタックは・・・とか想像しないのでしょうか。

そんな気持ちを上回る楽しさと、興奮があるからMTBを続けているんでしょうね!

みなさんも楽しむ気持ちを忘れずに(チャレンジする気持ちはコントロールしてください!笑)夏を迎えましょう。

155月

先週末は中国にて、MTBアジア選手権大会が開催されました!

先日お伝えしたように、SANTACRUZライダー井本選手、SDGライダー永田選手を含む4名が男子DH競技に参加し、

見事に九島選手が優勝、清水選手が3位、井本選手が4位、永田選手が6位とかなりの好成績をおさめ、

アジアでのMTB先進国っぷりを見事にアピールし大会を終了したようです!

Asian MTB Championships final

WDMさん(@wd_media)がシェアした投稿 –

大会の模様はインスタグラム@wd_mediaのアカウントから確認することができますよ!

選手だけでなくサポートなどで同行されたスタッフの皆さまも含めてお疲れ様でした。

こうしたレーシングシーンの活躍から国内のMTBシーンがもっと盛り上がっていけば面白いですね~。

今後ともエイアンドエフライダーズはもちろんのこと、日本から世界へ出て行くライダー達へのご声援を是非よろしくお願いいたします!

75月

先週末は国内でも待望の開幕戦が滋賀県はハコダテ山で開催されたようです!

DHレースでは、エイアンドエフライダーズが大活躍、かなりタイトなタイム差の中、

泉野選手5位(TLD)、永田選手6位(SDG)、青木選手10位(TLD)、井手川選手11位(SDG)となりました。

次戦は5月末、富士見パノラマで第2戦が開幕されます!

みなさん会場へ応援に駆けつけてくださいね~!

よろしくお願いします!

263月

ニュージーランドはロトルアにて開催されているクランクワークスにて、オープニングイベントであるEWSが終了いたしましした!

ロッキーマウンテンに乗る黒沢選手、SDGライダー永田選手も無事に完走!日本人選手3人はこの雨と泥のハードなコンディションに負けることなく

フィニッシュしておりますよ!

RMBやSCBのワークスライダー達も大活躍、それぞれがマッドレースで大活躍致しました。

常にこんなたんまりと泥が溜まっておりました・・・。でもスレイヤーはしっかりと設計されたクリアランスで

タイヤが止まることなく走り続けられますよ!

大会の模様も早速アップされております。

ビッグなオープニングレースが終了しましたが、これから1週間はまだまだお祭り続きです。

SCBライダーの井本選手も大会に参加しますので、是非みなさん応援してくださいね!

223月

世界最速、多くのトップライダーが愛するSDGコンポーネンツの2017年ラインナップが公開されました!

引き続き好評のI-BEAMを採用したFLY2.0等定番モデルはそのまま、BEL-AIR2.0 RLやFLY JRなどニューモデルも追加されております!

PINK BIKEのページにて詳細情報をチェックできますよ!

ライダーリストには日本人選手の名前も乗っております。

あなたのバイクだけでなく、お子さんから奥さんのサドルまでSDGコンポーネンツのサドルはワールドスタンダードですよ~!

73月

世界最速の名をほしいままにしているアーロン・グウィン選手のオフシーズンのトレーニングの模様、

バックボーンであるモトクロスからダウンヒルまでこれぞアメリカというトラックを走り回っておりますね!

当然DHライディングの時はTLDのD3ヘルメット、そしてSDGのポストとサドルを使用しております。

それにしてもこの安定感、ムービーからでも力強さを感じてしまいますね~。

世界最速を目指すあなたに必見のムービーでございます。

ダウンヒルは当然ですが、モトクロスのシーンでもビックリするぐらい速いですね。(笑)

みなさんとりあえず真似できることはヘルメットとシート周りから!

2017年モデルのD3とSDGで今年はシーズンオフから全開です!

152月

みなさん先週末にお台場にて開催された、TOKYOシクロクロス2017には足を運ばれたでしょうか?!

参加しても良し、観戦しても良しの年に一度のお祭りイベントでございます。

観客も多く、海外からの招待選手も沢山はしることから多いに盛り上がりますね!

今年はその海外選手の中に、ひときわ目立つバイクに乗っているライダーを見なかったですか?

かなりエキセントリックなグラフィックのバイクですね。

こちらはSQUID BIKEというアメリカのフレームメーカーの選手のバイクなのですが、そのサドルに注目!

弊社取扱SDGサドルでございます。そして柄は通常ものでは無くカスタム、SQUID BIKE柄になっておりますよ。

グラフィックがなんともイカシテおりますね!こちらはサーキットでしょうか。

あなたもこんな人の注目を集める個性的な一台に仕上げるために、是非SDGのカスタムサドルを検討されてはいかがでしょうか?

案外お手頃な数量ですよ!詳しくはSDGお取り扱いショップさんに御相談くださいね。

311月

本日はニュージーランドはクイーンズタウンより、先週末開催された「Mcgazza Fest」の模様をお届けします。

このイベントは27-29日の3日間にわたり開催され、昨年亡くなってしまったKiwiレジェンドライダーKelly Mcgally選手を偲ぶものであります。

Kelly選手はSDGライダーとしても活躍し、ランページでのバックフリップなどが有名でありますね。

クイーンズタウンにあるバイクパークのメガトレイン、亡くなったFern hill Loopでの記念碑オープンイベント、そして数多くのライダーが参加した

ジャンプジャムなど盛りだくさんでありました!

これはWyn yardフリースタイルパークという場所で開催されたジャム、中でもRMBライダーであるCarson Storch選手は

かなり際立ったライディングをしておりました!

これはCarson選手のカスタムカラーMAIDEN、かなりいかしてます!

これはみんなで走った時の写真ですね。本当にすごい人!

やはり追悼もMTBにライドしてということがNZスタイルです。FOREVER McGAZZA!